株式会社テクニカルサービス

記事一覧

見られている事の大切さ

こんにちは。株式会社テクニカルサービスの東です。
少しづつ日が短くなり、寒くなってきていますね。

最近色々と話す機会があるのですが、その時に弊社がどうみられている
のだろうかとふと考えることがあります。
私自身お客様にとってきちんとした対応というのを心がけており、日々精進していきたいと考えていますが、全てのお客様に同じように対応できているかと言われればそうではないかもしれません。
スーパーコピー時計
ロレックス時計スーパーコピー
ウブロ時計スーパーコピー
パネライ時計スーパーコピー
ルイヴィトンバッグスーパーコピー
ルイヴィトン財布スーパーコピー
その中で色々としっかりとやる

アナログの利点

こんにちは。株式会社テクニカルサービスの東です。
今日は暖かい日でむしろ暑いくらいで体調に気を付けたいです。


弊社では社内にある書類をデータにしているのですが、
方法に関しては様々なものがあるなぁと感じています。
保存方法ですら自社サーバーかクラウドの大元から細部に分かれており
サービスを含めるときちんと機能させるのは難易度は高くなります。


その点アナログは膨大な量と手間がかかりますが、
管理のリスクは単純で機能はしやすくなっています。
やはり紙の価値はオンリーワンである事を改めて感じさせられております。
アナログを選ぶという事も一概にメリットがないと言えません。


弊社の機械でも同じようなものです。
最新機種と比べるとスピードやメンテナンス性といったものは落ちますが、
価格や実績による安定性には定評があります。
そのメンテナンスに関しても長年やらせてもらっており、
かつスピードや操作性に関しても装置の取り付け等で対応して改善していってます。


株式会社テクニカルサービスではハイデルベルグ・ジャパン株式会社の正規協力会社として
様々なサービスの対応をさせていただいております。
ここまで長く続いていることは皆様のおかげで
大変恐縮ではございますが引き続きよろしくお願いします。

業務フローの改善

こんにちは。株式会社テクニカルサービスの東です。
寒くなったり暖かくなったりと忙しい季節になっていますね。
体調は崩さないように気を付けていきたいと思います。

最近弊社でも自社の業務の動きにいくつか気になる点が出てきております。
そこで再度業務の流れに関して確認を行う事になりました。

もっと早くできる部分や個人のシュプリーム スーパーコピースキルに偏重気味の業務といったものは、
表面的には問題ありませんが積み重なったりトラブルにはかなり脆弱だと感じております。
これらの問題を解決していく事は日々のブランド トートバッグ コピー確認作業が重要ですので、
これからも取り組んでいきたいと思います。

ペーパーレス化へ試み 確認編

おはようございます。株式会社テクニカルサービスの東です。
最近ようやく涼しくなってきてますが、衣替えにはもう少し早いように感じます。


先週のペーパーレス化に伴い、設備を確認を進めております。
オンプレミス環境(自社で用意した設備のこと)と
クラウド環境(インターネット上での設備のこと)を
うまく使い分ける必要があるなと再認識しております。

完全なペーパーレスは相当困難ですし、したとしてもデメリットもかなり残る可能性も否めません。
どちらにもメリットとデメリットがありますが、弊社にあったやり方
をしっかりと考えて効率化を目指していきたいと思います。

ペーパーレス化への試み

ファイル 476-1.jpg

こんにちは。株式会社テクニカルサービス東です。
最近運動を再開しましたが、やはり体を動かすのはいいなぁと感じております。

弊社では改善しているとはいえ、業務に関しての紙の量に悩まされている部分があります。
クラウド化を含めインフラを進めていますが、使い方などの研修も考えていく
必要があったりと様々な問題もあります。

現在一部の部署で運用して効果があれば全体で採用するような形をとっており、
少しづつではありますが順調に進んでいます。このあたりの業務が効率化できれば
皆さんにより良い製品をお届けできる様になりますので頑張っていきたいと思います。

情報に関して

こんにちは。テクニカルサービスの東です。
ここの所、朝から涼しくなってきていて楽になってきてるように感じます。

当社では、データに関してのセキュリティをさらに強固にするような試みを行っております。
企業のセキュリティは様々な対策がありますが、意外にも社内ルールの徹底という
アナログな部分でも大きな成果を上げることができます。

例えば、指定したUSBのみの使用や個人デバイスを禁止するだけでもかなり変わったりします。
勿論、設備に関してもより一層努力をしていっております。企業のデータは個人情報を扱っていることを
しっかり認識して日々改善していこうと思います。

ページ移動